おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

【ドラマ】「竜の道」/ 視聴率が低いらしいが、好きなものは好きなのだ

ブログランキング・にほんブログ村へ

<前編>破滅させてやる!!死んだはずの双子の兄 復讐のために顔を変え別人に!それを知るのは弟ただ一人

 

公式サイトはこちら。関テレ好きなのよねぇ。

 

www.ktv.jp

 

このドラマのタイトルを見て、私の頭に浮かんだのはこれだった。

ドラゴンロード デジタル・リマスター版 [DVD]

 

ジャッキーチェンともカンフーとも関係ない話でして、原作の小説があって三部作になる予定が著者が途中で逝ってしまわれたため、第二部までしか出ていないらしい。

で、ドラマはオリジナルストーリーらしい。

 

 

 

双子の兄弟による復讐劇。

あらまあ、説明が簡潔すぎること。

玉木宏と高橋一生が双子って無理すぎ〜、と最初は思ったが高橋一生がベースで、骨を削るほどの大々的な整形して玉木宏になるってことで納得。

 

裏街道を走る玉木宏と、官僚の高橋一生。

特に高橋一生はハマり役で、目の演技が秀逸。 

玉木宏の端正な顔は「そうよねぇ、どうせ整形するならコレにするわよねぇ」と思わせる。

しかし、裏稼業をやるには目立ちすぎる容姿が仇になったのか、素性が徐々にバレていくドキドキ感もある。

 

敵役の遠藤憲一が徹底的なワルをやっている。コレって久しぶりじゃないかな。

近頃、顔は怖いけど実はな役が多かったように思う。

 

想像を超えて来ないストーリーではあるけれど、ハードボイルドな雰囲気が良いし、役者が揃っている。

そんでも視聴率が伸びなかったのは、今の閉塞感のある社会状況から、こういう重くて暗いものは避けられるからだろうと推察される。

 

私個人としては、大分お気に入りで、小説も読みたいくらい。

双子がいつも合う部屋がまさにハードボイルドで、画面も暗目になっており、素敵なんである。

最後のシーンに泣けたという感想が多いけれど、私は泣けなかった。

だって、お決まりなんだもの。ごめんよ。

まあ、お決まりの良さってのもあるからね。

こういうのを観ても心が動じない方ならば、一見の価値ありです。