おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

家の中で楽しめるもの8選+1! / コロナ疲れ自粛疲れを癒したり、ぶっ飛ばしたり

ブログランキング・にほんブログ村へ

おこもり歴からいって、私は会社でいうなら、部内の小局(こつぼね)くらいにはなっているであろう。

もうずーっと前から自粛しっぱなしなんである。だは。

そんな私のインドア生活の楽しみ方をご提案。

 

パズル

種類が色々あるが、好きなものを。

ジグソーパズル

場所を取るのとお金がかかるのが難点です。私は部屋に飾るのが嫌なので、完成したらバラしてしまいます。

そうすると、パネルはいらないので、少しリーズナブル。

パネルなしでどうやって組み立てるかといえば、「ジグソーパズル組み立てマット」を使います。

途中でもクルクルと巻いて片付けられるので重宝です。なので、パズルを出しっぱなしにしておけない住宅事情の場合、後々パネルにするとしても、マットで完成させてからパネルに移すのが便利です。

私が持っているものは30cm×87cmのもので、今はAmazonでは取り扱いがありません。で、それに似たマットをご紹介します。

大きさは1000ピースまでとありますが、60cm×145cmなので、マイクロピースなら2000ピースくらい行けると思われます。最近はマイクロピースといわれる1ピースが小さいものが沢山あります。

 

お絵かき(イラスト)ロジック

「お絵かき(イラスト)」という名前に先入観を持つなかれ。数字を用いた論理パズルです。個人的には下手な算数の教材よりも、論理脳を作るんじゃないかと思っています。

大きいサイズになると、とにかく計算を沢山するので、数独より脳が疲れます。

お手軽なのものをご紹介。表紙の可愛らしさに侮ってはなりません。かなり難しいものがあります。

 

 

数独

雑誌の数独もいいけれど、オススメはネットの数独。間違えても訂正がチャチャッとできて、お手軽。

よりオススメなのはマスの中の数字を一つ選ぶと、同じ数字をポイントしてくれるものが、目が疲れにくくて良いです。

ネットで無料でできるのが下のもの。Yahoo!のは音楽や音がついていて、よりゲームっぽいけれど、私が好きなのは「Sudoku.com」の方。操作性がシンプルで使いやすいのです。

 

漢字ナンクロ

隔月刊の雑誌がオススメです。雑誌ごとによく使われる語句があって、慣れてしまったら別の出版社の物にすると、新たな気持ちになれます。

 

 

映画

動画配信(Hulu、Amazonプライム、ネットフリックス、U-NEXTなど)がお手軽で良いでしょう。短巻上映のものなどを観たい場合は、郵送で借りられるツタヤディスカスかなと思いますが。

TSUTAYA DISCAS | 映画やドラマ、アニメ動画・DVDがお試し無料!音楽や漫画も宅配レンタル!ツタヤ ディスカス

動画配信サービス比較ブログ

 

海外ドラマ

動画配信サービスのチョイス

動画配信サービスがお得。私が利用したことがあるのはHuluですが、配信本数でいうとU-Next一強のようです。観たいものが全編配信しているかがポイント。

唐沢寿明主演でリメイクされるのを観るかどうかはともかく、これは抑えておくべし。

24 -TWENTY FOUR- - Wikipedia

連続ドラマ『24 JAPAN』|テレビ朝日

イッキ見案内

Huluだけ確認できましたのでご案内。

Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!【お試し無料】

私のオススメは

  • 24-TWENTYFOUR-
  • HAWAII FIVE-O 
  • BONES
  • Scorpion
  • LOST

 

塗り絵

大人の塗り絵が楽しいです。今や様々な塗り絵が発売されていますが、私のオススメは果実か花がモチーフの物。グリグリと塗れるので、気分が良いのです。

色鉛筆で塗るのが手軽かと思います。色鉛筆は軟らかいタイプが塗りがいがあります。

オススメ色鉛筆(油性)

初心者は書き味が柔らか目のものが線が悪目立ちすることなく、塗りやすいと思います。お手頃価格なもので良いのですが、自分が好きなタイプの色鉛筆を見つけるには、画材屋さんで試すのが一番。色数は36色くらいは欲しいと思います。

が、高級品なら、ホルベイン一択!メイドインジャパンだし。でも、巷ではポリクロモスが人気です。

・ホルベイン アーチスト

柔らか目ですが、芯が折れやすいということもなく、発色も良い。特に緑系の色数の多さが秀逸。

・番外編:カリスマカラー(プリズマカラー ← ベロール イーグルカラー)

実は、私の一番のお気に入りです。名前がコロコロ変わっているのですが、物は一緒かなぁ。現行品はカリスマカラーなのですが、イーグルカラーの方がねっとり感がある気がします。気のせいかもしれませんが。

商品としてはオススメできないってくらい、買った時から芯が折れている率が圧倒的に高い。品質のばらつきもひどい。

それでも好きな人にはたまらない、油っぽい塗り心地と発色。混色の時の馴染みのよさ。

SANFORD プリズマカラー 色鉛筆150色セット

大人の塗り絵

下のような感じでお手本を見ながら塗れます。私の塗りかけの汚いんですが・・・。

f:id:sakuran_blog:20200402131715j:plain

f:id:sakuran_blog:20200402131754j:plain

 

色鉛筆画

スケッチでも模写でも何でも良いのですが、やっぱり色鉛筆がオススメ。片付けが要らないし、美しい色を見ているだけでも心が晴れます。

何をどう描いたらいいのだろうという方は、色鉛筆画の本を読んではいかがでしょう。眺めるだけでも楽しい本です。

オススメ絵の描き方の本

・かわいい系

りんごの描き方から始まります。

 

作品にしなくていいんだ。ドーナツ一個描けたら幸せ。 

 

・リアル系

リアル系は眺めるだけでため息が出ちゃいます。

 

字の練習

紙と鉛筆があって、好きな文章を写すだけでいい。大河「麒麟がくる」の題字を書いた中塚翠涛氏の「30日できれいな字シリーズ」もいいけれど、より楽しい方が良いってわけで、「鉛筆で〜シリーズ」がイチ押し。

同様のコンセプトのものが色々出ていますが、選ぶポイントは著者のような文字を書きたいかどうか。

 

ゲーム

私が本当に好きなゲームはパズル系ですが、ここではストレス発散できるゲームをご紹介。ポイントは、操作が下手でもプレイできるという点。

ご紹介するのは、ちょっと古いものばかりになってしまいますが、シリーズの新しいものを探したり、中古で安いものを探すのも手かもしれません。

プレステやWiiのゲームになりますが、Switchなどで出ているものもあります。

 

・塊魂(かたまりだましい)

 画面上のお部屋の中から地球まで、転がしてひとつの塊にしてしまいます。クリアすると、片付けが終わった時の爽快な気持ちになれます。

 

・戦国無双

 大河がドンピシャなので戦国にしました。どちらかというと三國無双の方が私は好きです。千人斬り状態で、バッサバッサと敵を倒していくのが快感。血飛沫が飛んだりしないのと、現実では到底無理な倒し方なのが高ポイントです。リアルなのは嫌なので。

 

・太鼓の達人

 バチと太鼓を実際に叩かないことには気持ち良くなれません。結構音が響くので、家庭内で問題にならない方向けです。ちょっとした運動にもなります。

 

ストレスが限界だったらコレかな