おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

国産魚介類だの国産牛肉だのの商品券検討って・・・ / もはやファンタジー

ブログランキング・にほんブログ村へ

本気、じゃないよね?まさか。

社会問題とかの記事はPVがよくないのだけど、あまりのことにビックリしたから素通りできなかった。

だって、国産魚介類の商品券でも国産牛肉の商品券でも、どっちもおかしいだろう。バランスを欠くって異論があるって・・・。いやいや、そういう問題じゃないだろー。

だが、よく思いついたなと感心しないでもない。私が疫病で危機的状況に陥った日本を舞台に小説を書くとして、政府がこういう対策案を出すって路線は考えつかないな。

あ、配給制度の始まりなのかな?

headlines.yahoo.co.jp

 

ま。これはフェイクニュースに違いない。仮にも「官僚」と呼ばれる優秀な公務員の方々がいながら、浮世離れした政治家にこんなギャグみたいな案を提示しないだろう。

うん。きっと、何かの間違いだ。間違いであって欲しい。間違いだよね。

 

こんな冗談に代案もクソもない。

大体、外食で高級品を注文する層ってどのくらいいるんだ。しかもその層の人たちが商品券もらったからって、利用するか?

その層の人たちは、お金に困っていないだろう。だから、食材自体を食べたければ、既に自費で買って食べてるんじゃないのか。

そうでないなら、お店でプロの手により調理された食事であることが目的なので、商品券に意味がない。

 

書きながら、なんか馬鹿馬鹿しくなってきた。そんなのきっと分かってるんだよ。どうせ誰かにとって、うまうまな話なんだよ。

一次産業の皆様が困っているなら、券を印刷して国民に配布して、なんてことするより、直接現金を突っ込んだ方が無駄がない。

こんな緊急事態の時に遠回りしようとするのは、何か隠したい目的があるんだろう。穿ち過ぎか?

 

つか、一次産業のほんの一部の人たちを助けるだけで、カンフルになるの?金融経済に疎いから、よくわからんのだが。

よくわからんが、でも、噴飯ものの案だってことくらいは分かる。

考えた人、だあれ?名乗り出なくていいから、黙って麻生さんと一緒に病院へお行きなされ。

きっと病んでるから。

 

待てよ。私の読解力の問題だろうか。国産の魚介類や牛肉に限定された商品券を配るって読めたんだけど、間違い?

間違いだったら、私が病院へ行かねばなるまい。

 

とりあえず、フェイクニュースだったというニュースを待つことにしよう。