おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

ヘルタースケルターの聴き比べ / 嫌な音対策に懐かしのハードロック

ブログランキング・にほんブログ村へ

LEGACY

図書館でハードロックCDを借りることができるなんて。良い時代になったものだ。

先日、歯医者で静脈鎮静なしで歯石取りをやられてしまった。怖いのもあるのだが、何よりもあの「チィー」っていう高周波音がいけない。

もちろん両耳にイヤホンを突っ込んで、ガンガン音楽を鳴らしていた。だが、爽やかなポップスってぇか、ニューミュージックってぇか、とにかくその手の音楽じゃ全然駄目だった。

そこで、どんな音楽が私の好きなギリギリの範囲で騒々しいのか。頭の中で模索した。

手持ちの「浜田麻里」は好きだけど歯医者に対抗するには、ちょっと音が足りない。

あ、「VowWow」!・・「LOUDNESS」!!・・・あと何だっけ。どうも思い出しきれない。ハードロックだのメタルだのは、バンド名が横文字なので覚えづらい。

で、とりあえず数十年ぶりに「Helter Skelter(ビートルズのカバー)」を聴きたかったので、「VowWow」の2枚組ベスト「Legacy」を借りてきた。

「VowWow」が図書館にあった事自体、奇跡であろう。

浜田麻里の「Helter Skelter」が大好きなのだが、騒音対策なら「VowWow」バージョンでしょ。

Disk2のど頭が「Helter Skelter」だよ。嬉嬉

聴いてみたら、最初は怯んだものの、すぐにノッてしまって、そうなると止められない。こんなに歳をとってもやっぱり好きなんだなぁ。

レンタルショップのバイトでひとりシフトの時、好きで掛けていたのが「VowWow」と「LOUDNESS」と「浜田麻里」など。

浜田麻里バージョン YOUTUBE 


【TV】浜田麻里「Helter Skelter」1985

VowWowバージョン YOUTUBE


VOW WOW - HELTER SKELTER

 

「Helter Skelter」って曲は、「モトリー・クルー」、「U2」、「オアシス」と、沢山のバンドがカバーしている。が、どれもギターの音が苦手だ。

こういった曲までカバーされているビートルズは偉大だ。けど御本家のは音が物足りない気がする。シャウトもないし(当たり前か)。かといって聴きやすいわけでもない。音源が古いからだろう。

後年、ポールマッカートニーのライブ映像だと、原曲より聴きやすいし、音の充実度がUPしている気がする。

Beatles原曲 YOUTUBE 


The Beatles - Helter Skelter

ポール・マッカートニーバージョン YOUTUBE


Paul McCartney - Helter Skelter (Live)

 

まあ、程よい騒々しさでいうと「VowWow」がピッタリ。騒音を消したければ、騒音をぶつけるのがいい。 

本当なら自分で叫ぶ(超高周波)のが一番手っ取り早いのだが、自分の脳味噌もキーンってなるし、口の中を機械でいじられている歯医者では危険。だいたい、声もでかいので迷惑ってか、警察が飛んできそうだし。

ちなみに「Helter Skelter」をググったら「Bon Jovi」のライブ音源を見つけた。ジョンの「Helter Skelter」は何だか妙に色っぽい。

Bon Joviバージョン YOUTUBE 


Bon Jovi Helter Skelter & Something for Pain Times SQ