おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

ラグビーロスなので、ボクシングを観てみた

ブログランキング・にほんブログ村へ

巷はラグビーロスらしい。私もロスっている気がしないでもない。

きっとこれは脳内麻薬のせいだろう。法的には問題ない。問題はないが、何か熱くなる物を欲している。

そこで、最近観なくなっていたボクシングを観ることにした。

井上尚弥VSノニト・ドネア。井上尚弥優勢と思われ、早々にKOをとる可能性があるらしい。

ということは、盛り上がるまでに試合終了ってこともあるということで、驚きはあるだろうけれど、脳内麻薬が出ないで終わっちゃうかもってことで・・・。

まあ、良い試合になることを祈るだけだな。

 

井上拓真(尚弥の弟なのね)とウバーリの試合は、今ひとつ迫力にかけた。ウバーリのパンチが重いし、体力がすごい。何より、ウバーリの肉体が筋肉の見本みたいだった。それに策士でもあった。

井上拓真はコーナーに追い込まれること度々。それでも12Rのファイトは凄かった。判定で負けちまったけどね。

 

メインディッシュ、井上尚弥の入場曲がカッケェェッ!!と思ったら、布袋寅泰が居た。なるほど。 

どっちも上手いボクサーで、初っ端から魅せてくれた。

口を半開きにして、観ていたら・・・

うおおおおっ!!判定で井上尚弥が勝ったーーー!!

R11のダウンが効いたかな。スッゲー熱い試合であった。いやあ、素晴らしい試合であった。

井上尚弥、いいね。パンチを交わす技術とスピードが凄い。ドネアも粘り腰で、ダウンはしても諦めない。

はぁーーーっ。R11、12とハードな試合だったよ。

興奮できた。ついでに、ビール飲んじゃった。えへへ。

 

ところで、オリンピックの七人制ラグビーって、フィールドの大きさは変わらないらしく、とにかく走り回るようだ。

スピード好きな私の大好物と思われ、期待が高まっている。

七人の松島。七人の福岡。・・・・・燃えそうだ。

オリンピックより前にトップリーグがあるようなので、地上波で放送してくれないだろうか。我が家はどうしても衛星放送を観ることができない。建物が対応していないのだ。

どうか地上波でやってくれるようにと、祈っている。

 

どうやら、中毒らしい。