おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

U-18ベースボールワールド日韓戦を観ている

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:sakuran_blog:20190906194705j:plain

日韓戦は心配で観てしまう

スポーツには殆ど興味がない。野球なんて、まるで興味がない。しかし、スポーツに熱い国、ことに韓国のように、対日本戦だけは勝たないと、選手が国民からブーイングを食うような国。そういう試合は機会があれば観てしまう。

まあ、どっかの国で選手が殺されたとかあったが、韓国はそこまでじゃないと思うが。

日本が勝っても、諸手を挙げて喜べない試合。

 

これを書いている現在、7回の表。投手戦になっていて、ヒリヒリハラハラする。

日本人なので日本を応援したいのだが、どうしてもビミョーな気持ちになる。

もしも日本が勝った場合、韓国の選手はバッシングを受けないだろうか。

あっ!日本が先制点が・・・おうっ!2点目が入った。

うむむむむ。スポーツ好きな人ならば、純粋に喜べるのだろう。だが、スポーツに興味がない私としては、青少年の行く末を案じる方が先に立つ。

引き分けが平和でいいんじゃないかなぁ。野球に引き分けってないんだっけ?スポーツを冒涜するなと、世間様から怒られそうな気持ちで観ている。

 

キム・ヨナin韓国でビビった

何年前だろう、結構前のことだ。フィギュアはちょいちょい観る私、韓国開催の大会で、キム・ヨナが出てきた時の、会場の様子にビビったのだ。

1回目は応援の声がすご過ぎた。で、2回目は水を打ったように会場がシーンとしていて、それは針の一本でも落たら音が聞こえそうなほど異様だった。

何より、物音ひとつないのに、会場の圧が画面から伝わってきたのだ。

私はキム・ヨナがかわいそうになった。当時まだ少女だった彼女の受けているプレッシャーはいかばかりか。

キム・ヨナは、自国開催だと弱いと耳にしていたが、その理由がわかった。この圧迫感の中に立つだけで大変なことだ。

メンタルやられるよなぁ。そう思いながら観ていたら、案の定ミスを連発。

あああ、可哀相に。

 

どこの国にも馬鹿者はいるから

前にも書いたが、どこの国にも馬鹿者はいる。そこは世界共通で、日本も韓国もそうだろう。

だから、もし、日本が勝った場合、日本人選手も心配。

今、8回の表で日本の攻撃。日本は2ー0でリードしている。

どちら様も荒れることなく、ご無事で。願わずにいられない。

 

延長戦の果て、日本負けてしまった。これはこれで、なんか、むーん。