おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

早め早めに行動したいタイプなので

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:sakuran_blog:20190822111501j:plain

断捨離じゃないけど捨てたい病

もしかすると、今年か来年の初めに、引っ越さなければならないかもしれない。まだ「かもしれない」だ。

昨夜、ツレに話をしたら「家賃が上がると連絡がきたら考えよう」と言われてしまった。

だが、私は「早め早めに行動したい」タイプなのだ。しかも、現在我が家には、私としては有り得ない量の物品がある。

ツレが捨てないタイプだからだ。

引っ越しは2トントラック1台で済ませたい。この際ロングでも仕方がないが、とにかく1台。捨てたいものが山ほどある。でも一気に捨てると怒られる。

引っ越しだらけの生活をしていた頃は、引っ越すときには必要最低限のものしか、移動させなかった。

前回の引っ越しはツレがいて、捨てられなかった。だから、現在の我が家は物で溢れている。

捨てたい。ああ、捨てたい。とりあえず、DVDと本を売っぱらって、押入れの中の物を捨ててしまいたい。

空き箱もあちらこちらにあるが、これも捨てたい。

二年に一度くらい起きる「何もかも捨てたい病」が発症しつつあるのだ。これが爆発すると大変なことになる。

なにせ、通帳だの印鑑だのパスポートだのを、捨てちまったことがあるほどで。いろんな袋の中身を確認するのが面倒なので、バサッと捨ててしまったのだ。

後で大変なことになったのは、言うまでもない。だから、理性が残っているうちに捨てはじめたいのだ。

いいじゃん、引っ越さないで済めば、それはそれで。気持ちがスッキリするじゃないか。

なんてことを言っても通じないのは分かっている。

以前ジグソーパズルに凝っていたとき、バサバサと作って捨てようとしたら、怒られたのだ。捨てるなら何故買うのかと。飾れと言われた。

しかし、私はパズルを組み立てるのが好きなのであって、終われば用がない。飾るなんて部屋がごちゃごちゃするから、絶対に嫌。

押し問答の末、バラして箱に詰め直し、2、3年15箱くらい置いておいた。が、昨年ツレが邪魔になって「捨てようか」と言い出して、結局捨てたのだ。

じゃあ、何故取っておいたんだ。もっと前に捨てても良かったのではなかろうか。

空間があれば埋めたいツレ。なるべく空間を作りたい私。ここのところはどうしても合わない部分だ。

ツレの物を捨てようってんじゃない。私が私の荷物を捨てたいだけなんだ。まあ多少共用のものもあるけど。

物が沢山あるだけで、ストレスなんだよう。使えても使わない物はゴミじゃないか。

ジタジタ。