おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

【映画】旅猫リポート / ラストは泣けてしょうがない

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:sakuran_blog:20190815172813j:plain

期待はしていなかった

先日、地上波でやっていたのを録画しておいたので、先ほど観たところ。猫が喋るっていうんで、趣味じゃないなぁと、正直期待していなかった。

でも、夏休みだし、時間あるし、ちょっと平和なものを観たかったし。

事前に知っていた情報は、福士蒼汰主演で、猫の声を高畑充希。それだけ。

全米がどんだけ泣こうが、私はそうそう泣かない。全米がどんだけ感動しようが、私はそういうものほど感動しない。

でも、動物で泣きを誘うものはヤバい。ある種のハッピーエンドと言っていいくらいで、泣けても後味は悪くない。

今まで飼ってきた猫たちを思い出しましたがな。

ネタバレを気にすると、あれこれ書けませんな。

 

ハチワレ柄の猫かわゆし

白黒ツートンカラーなら、この映画の主役の猫みたいなハチワレが好き。トラもブチもサバも三毛も白も黒も可愛いけれど。しかも、この猫、耳が綺麗なピンク色。かわええ。

肉球を触りたくなるくらいタイプだわぁ。

百聞は一見にしかず。映画の公式サイトがまだ残っているので、リンクを貼りまする。

tabineko-movie.jp

 

あら、うちのお猫様が拗ねている。少し構ってあげようかな。迷惑がられるだろうか。