おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

ロタブルーをもう一度

ブログランキング・にほんブログ村へ

ロタブルーではなく、ロタ島の港の海の色を見たい。

ボートで湾の真ん中に出ると、一面、入浴剤を入れたみたいな、

見事な水色が見られる。

 

 おお、これはかなり近いが、もう少し明度が高いかな。

90dcfc

 

この色の海をイルカの群が跳ねていく。

潜れなくてもいいから、もう一度行きたい。

サイパンから有視界飛行で30分。

結構大きめのプロペラ機だからか、体重測定はなかったと思う。

テテトビーチという美しいビーチがあるので、

シュノーケリングセットを持っていき、ここでゴロゴロするのもいい。

 

ダイバーはロタブルーと言われる青い洞窟「ロタホール」目当てに行く。

ロタホールは下から見ると、ハート型をしているので人気なのだ。

ハート型がどうでもいい私は、パラオのブルーホールでいいと思うし、

体力がある人ならサイパンの「グロット」という「100段の階段」を降り、

岩の上から飛び降りるところがおすすめである。

洞窟を通って外海へ出るときの光が素晴らしい。

グロットは潜らなくても観光コースに入っているくらいだ。

もっとも、私は一度潜ったが、二度とは行かない。

雨が降っても唯一潜れる場所だが、絶対に行かない。

階段が不要になるまでは行くもんか。あれは地獄だった。

 

あと、パラオミルキーウェイも印象的な色ですな。

66ecec 

9cf4f4

 

 影になっていると上の色で、明るいところだと下の色な感じ。

もう少し白が入っているかもしれん。

石灰が溜まっている川なので、独特の色をしている。

私は泥は白かろうが黒かろうが嫌なので、塗らなかったが、

美容にいいという話だった。

 

ロタもパラオも死ぬまでに、もう一度行きたいところだし、

長逗留したいところだ。

モルジブタヒチも行きたいけどね。

グレートバリアリーフは行かなきゃだけどね。

ああ、宝くじ、当たらないかなぁ。

買わないから当たらないんだな。

 

 

今週のお題「わたしの好きな色」