おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

民泊で騒々しいのは

ブログランキング・にほんブログ村へ

もう書いたっけ?まあいいや。

うちの上の階は民泊である。

民泊になる前は、落ち着きのない女子が住んでいた。

うるさかった。足音が。

毎朝、ドタバタして、最後には階段を駆け下りていく。

登山靴でも履いているのかと思われる足音だった。

 

で、民泊になったら、これがもっとうるさい。

外国人観光客の日は、さほどでもない。

なんと、日本人大学生(男子)が、猛烈にやかましいのだ。

奴らは寝ない。みんなで観光に出かけたりもしない。

だが、買い出しの出入りは多い。

でもって、窓を開けた状態で騒ぐ。

馬鹿騒ぎではないのだが、上階と一階でやりとりすれば、

それが夜中の2時となれば、響くのだ。

階段の踊り場でだべられると、うちの猫が眠れないのだ。

 

オーナーの話によると、某有名私立大学の子女だそうで、

女子だけ、男子だけだと大人しい。

混合チームだと男子がはしゃぐとのこと。

かしましいという文字は「女」が三つだが、

あれは「女」一つと「男」二つに変えたほうが良いようだ。

 

 

前回、どこからか苦情が入ったようで、

オーナーさんががっつり怒ってくれたとのことだから、

もう大丈夫・・・・かなぁ。