おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

ブログタイトルを変えました

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:sakuran_blog:20190607005504p:plain

嬉しくって嬉しくって嬉しくって〜。

 

「読むより先に書いてみる」にしました。

ブログをはじめた目的の一つはコレでした。

 

私は、虐待をくぐり抜け、元気に働いていたら、働きすぎたり色々あって、

ある日突然精神疾患を発症し、試行錯誤の末、廃人になり、引きこもり、

浮いたり沈んだりしながら、情と猫と薬とに生かされております。

 

別に好きで引きこもってる訳ではないし、どっちかというとアウトドア派だし。

ただ、私にとって絶望的に困った症状がありまして、それが、

「文章が読めない」というか、理解できないこと。

 

でも、昨年のあるとき、気づいたんです。

メールなら調子がいい時には書けてる!って。

届いたのは読めないが、発信はできる。

精度は怪しいけれど。

 

世間のいろんな事件のことを考えたりなんだり・・・割愛・・・して、

詩を書き始めて、ブログを始めてみたところ、

目的の「読む」に効果が出てきたのです。あらま、びっくり。

なんでもやってみるもんですねぇ。

 

  1. 読みたい(文章の上手な)ブログを読めるようになった。
  2. テレビのテロップが短いものなら、読めるようになった。
  3. 個人間のメールが読めるようになった。
  4. 分かりやすい言葉の現代詩が読めるようになった。
  5. テンポがゆっくりな洋画を字幕で観れた。
  6. もうちょっとで、本が読めるかもしれない。←今ここ

 

まだ、論理的な文章は書けないし、読めないけれど、

短編小説1本書けたし、字幕で映画も観れたし。

三ヶ月弱でここまで回復できたのは、夢のようなことなのです。

だって、何年間も、読めなかったんですから。

読もうとすると、泣けてくるほど頭の中が締め付けられて大変でしたもの。

 

ま、そんな訳で、自分の中で実績ができたため、タイトル変更しました。

インプットとアウトプットでは、脳みその回路が違うのかもしれないと、

推察しているところです。

押して(読んで)ダメなら、引いて(書いて)みな、でしたわ〜。

わはは。

 

コレも、読んでくださったり、星をつけてくださったりする

皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

今後ともお引き立てのほどお願い致します。

 

                      佐久 乱  拝