おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

「青大豆の塩茹で」と「ひたし豆」

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:sakuran_blog:20190601192339p:plain
おつまみいきまーす。

 

まず、枝豆必須でしょう。

でも枝豆の代わりに、皮を剥かなくていいし、リーズナブルな青大豆。

まとめて茹でて、冷凍しておきましょ。

 

「青大豆の塩茹で(冷凍)」

これ、冷凍しておくと、色々便利。煮物や炒め物の彩にもいい。

 

材 料

  • ひたし豆(乾燥青大豆)900g
  • 食塩         少々
  • 水          2〜3リットルくらい

この場合の「ひたし豆」は商品名で、300g1袋で売ってます。

私が飯の代わりに豆を食うからこの量ですが、

通常のご家庭は豆300gでいいかと思います。

 

作り方

  1. 乾燥青大豆を24時間たっぷりの水に浸す。
  2. 水を捨て泡を流し、たっぷりの水に塩少々して茹でる。
  3. 小分けにして袋か保存容器に入れて冷凍する。

以上!

 

茹で加減は、好みの固さまで。

料理に使いたい場合は、少し固めで。

1の途中で様子をみて、水が足りなそうなら追加します。

 

枝豆風に食べるなら、解凍して塩をかければ良いのですが、

それだけじゃ物足りない方にはこちら。

「ひたし豆」(この場合は料理名です)

 

材 料

  • だし汁     豆がかぶるくらい
  • 醤油      小さじ2くらい
  • 清酒      50ccくらい
  • 解凍した青大豆 食べたい量

 

作り方

  1. だし汁、醤油、清酒を鍋に入れて一煮立ち
  2. 豆を入れて粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

 

以上!

 

小皿に盛り付け、汁も入れます。

スプーンで汁と一緒に食します。

なので、甘い方が好きなら、みりんを足すといいです。

暑いときに冷え冷えのひたし豆、うまいです。

 

前に紹介しました「高野豆腐と青大豆の煮浸し」も簡単。

sakuran-blog.hatenablog.com

 

今週のお題「家で飲む」