おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

本当に怖い話は書けないビビり

ブログランキング・にほんブログ村へ

反動なのだろうか。

昨日は朝っぱらから「らぶぽえむ」なるものを書いて、

自分で勝手に辟易し、眠りすぎた。

嫌な夢を見たので、起きてツイッターの怖い話で

それを呟き、反応の良さに気を良くして、

溜まっていた怖いお題で、サラサラっと書き、

できる側から上げてしまった。

4個くらいか。

 

実は、怖い話は苦手だ。史上最強のビビりなのだ。

霊感はないし、催眠術も効かない。

が、お化け屋敷どころか忍者屋敷ですら悲鳴をあげる始末。

さらに、私にはもっともっと怖いものが山ほどあって、

想像するのも怖くてとてもじゃないが、

本当に怖い話なんて書けやしない。

なので、怖いってほどじゃないものを呟いている。

 

世の中は、怖い話が好きな人が沢山いるようで、

私の拙い文章であっても、なかなか反応がいい。

詩に比べたら、ヒットしていると言っていいくらいだ。

実は私の得意分野は「怖い話」なんじゃないかと

錯覚してしまいそうになる。

 

詩を捨てて、怖い話を書きまくるか。

ネタならきっとぞろぞろ出てくる。

脳みその考えたくないあたりに、いっぱい埋めてある。

いやっ、無理だっ。

書こうとすると、自分が怖くなって書けなくなるではないか。

お薬が増えそうじゃん・・・・。

 

てな訳で、やはり「詩」ときどき「ちょっぴり怖い話」にしよう。

「らぶぽえむは」・・・書くとまた悪い夢を見そうだなぁ。