おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

文学と映像のおすすめセット

ブログランキング・にほんブログ村へ

朝から外で猫が訴えるように鳴いている。

駆けつけようかとも思ったが、どうやら飼い主が一緒にいて、

「猫の調子が悪いから病院へ行く」と言ったのを聞いて一安心。

我が家の猫は、ハンモックから頭をだらんと出して寝ている。

首が淵にかかっていて、苦しくないんだろうか。ま、いっか。

 

本日は文学と映像のおすすめセットをば。

 

カラマーゾフの兄弟(ドフトエフスキー)

 原作は結構読みづらいけど、抑えておく作品ではある。

 ドラマは、市原隼人斎藤工林遣都が兄弟をやってます。

 父親役の吉田鋼太郎の舞台っぽい演技がチビっと気になるが、そこはまあ。

 

砂の器松本清張

 原作は言わずもがな。

 映像が6ver.くらいある。みんな映画を勧めるので、私は

 渡辺謙中居正広主演の連ドラを推したい。現代版になっているが、見応えはある。

 

リヤ王(シェイクスピア

 松岡和子翻訳が読みやすい。

 黒澤明監督の「乱」。和物に変わっていても、重厚で色彩が素敵。

 

無痛(久坂部羊

 原作は大変読みやすく、重い内容だけれどスイスイ読めます。 

 連ドラでは西島秀俊主演ですが、中村蒼が頭も剃って、いい仕事してます。

 

性的黙示録(立松和平

 「遠雷」「春雷」と合わせて読むといいです。 

 単発ドラマですが、ビデオにすらなってないのです。故 樹木希林出てます。

 みなとみらい 放送ライブラリー で無料で観ることができる 

 

キッチン(吉本ばなな

 代表作でありデビュー作。

 映画初出演で初主演の、モデルの川原亜矢子の空気感がピッタリ。

 

永遠の仔天童荒太

 涙なしには読めない虐待サバイバーものサスペンス。連ドラも毎回、涙涙。

 中谷美紀渡部篤郎椎名桔平主演。他の役者も揃っていて、必見。

 

 

 

夜行観覧車マークスの山他、そらもう山のようにありますが、今回はこんなところで。

 

原作が好きだから映像は観ないという話を聞きます。

私は、別物として観る派です。だから、話が変わってようが、ミスキャストだろうが、

関係なく、真っさらな気持ちで観るので、問題ありません。

きっと、その方が人生お得〜じゃないかと思うのです。

 

てな訳で、無節操に並べてみました。

 

 

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」