おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

色鮮やかなオススメ映画

ブログランキング・にほんブログ村へ

映画はアクションやサスペンスが好き。

とはいえ、役者さんを網羅しようとすることが多いので、

幅広く観ている方だと思う。

でも、ほとんどがビデオやDVDレンタル。

だって人混みは嫌いだし、お金が回らないのだ。

 

さて、メジャーマイナー混合で、オススメ映画行ってみよー!

 

色鮮やかな映画

 

 

ヘルタースケルター

 言わずと知れた、蜷川実花氏監督作品。私は故 蜷川幸雄の舞台が好きだったので、

 この色彩感覚がツボ。時折頭がおかしくなりそうなほどカラフル。

 

 若者が黒澤明監督作品を観てみようってんなら、一押し。「乱」もいいけれど。

 美しくて幻想的な日本の不思議な光景が次から次へ。

 狐の嫁入りで夢の世界へ引き込まれる。

 

つる(鶴)

 真っ白。その白が鮮やかに思えるほど強調されている。

 吉永小百合の佇まいが、まさに鶴のよう。

 

王妃マルゴ

 イザベル・アジャーニが美しすぎて、見とれてしまう。

 照明を抑えた暗い画面が多いだけに、明るい場面が華やか。画面がゴージャス。

 

トンマッコルへようこそ

 韓国映画だが、映像が可愛い。久石譲の音楽がまた心地いい。

 

PROMISE 無極

 冷静に観ると、頭の方のワイヤーアクションでかなり笑ってしまう。

 中国ロケならではの広大な景色と怒涛のモブシーン。圧巻。

 

 

ううう、映像が頭にあるのに、タイトル他、思い出せないものが、いっぱい。

え?邦画の「Dolls」?

はい。凄絶なほど美しい色彩ですね。でもへそ曲がりなので、それは避ける。

あと、スターウォーズ含め、ハリウッドのファンタジーやSFは、

大体が鮮やかだったり、映像が美しい。(怖いのは除く)

 

 

そこそこ古いものを出してみました。

お試しあれ〜。

 

 

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」