おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

校則で酷い目にあった話

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:sakuran_blog:20190430155629p:plain

変な校則って、色々あるけれど、生徒手帳の校則のせいで、

中学校に入って私が超絶困ったことがあった。

「私用で出かける時も制服を着用すること」

これだ。

こいつのせいで、私は中学校の三年間、洋服を買ってもらえなかった。

どうしてもという時は、小学校の時の服を着ていた。

ひざ丈のスカートが超ミニになった。

ちなみに、当時の我が家は、全く貧乏ではなかった。

共働きで、世帯収入は軽く1500万を超えていたはずだ。

 

そして、先生たちは、そんな校則気にしてなかった。

だって、生徒手帳は、50年間変わっていなかったから。

運用されていない校則によって、友達の家に行く時は制服。

遊園地に遊びに行く時は、制服で家を出て、途中で着替えた。

 

色々事情はあろうが、生徒手帳は更新して欲しい。

でなれば、校則は入学時や変更時に、別途用紙を配ってほしい。

切に願う。

 

headlines.yahoo.co.jp