おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

リスクの分散なんて忘れてたわさ

ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:sakuran_blog:20190428165702p:plain

会社のリスクヘッジを生業として、お給金を頂戴していた者として、

あまりにも情けないことが起きた、今日の朝。

 

すっかり機械音痴になっている私は、wifiの設定も自分ではできない。

Googleの同期だってよう分からん。

昨日深夜にネットに繋がらなくなった。

PCが、i-Cloudの認証がどーたら言ってきて、どうにもならない。

 

仕方なく寝ることにし、朝一番で、ツレに

「ネットに繋がらないよお」と結果のみを伝えて、また寝てしまった。

いつもならこれだけ言えば何とかしてくれるツレなのだが、

近頃膝を故障していて、今朝はその痛みが酷かったらしい。

ツレの出がけに「ネットがネットがっ(汗)」とアワアワして、

紆余曲折の末、ネットが繋がった。

 

駄菓子菓子。

データがPCから吹っ飛んでしまったんである。

自分がどこに何を投稿したかの控えがなくなり、分からなくなったのも辛いが、

一番イタかったのは、書きかけの小説。

知らぬ間に、macのデスクトップがGoogleのCloudと同期していたらしく、

「保存」せねばならぬところを、しなかった。ガチョン。

 

今でも慌てると、読解能力ゼロになる私と、膝の痛みに苦しみ、出かける時間のツレ。

平静を失っていた私たちは、やらかしてしまった。

いつもなら、どちらかがどちらかを制止するとかしたのに。

 

泣く泣く復旧できるものだけ復旧すること6時間。

小説は諦めるしかなかった。

20ページ・・・ぱぁああ〜。

 

いいんだ。

きっともう一度書き直しなさいと神様が言っているんだ。

無神論者のくせに)そう思うことにした。

 

書いたら非公開の「下書き」でブログに上げておこう。

できればメモリースティックかなんかに入れるようにしよう。

辞書は、機会をみて、電子辞書をゲットするしかあるまい。

何もかもを一台のPCに頼るのは、リスクが高すぎるわね。

当たり前なのよね。

 

ぶぇ〜ん。