おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

失敗しない昆布出汁の取り方

ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日の追記です。

「出汁」「出汁濃い目」と、書いたのに、

肝心な「出汁」の取り方を書かなかったので、

「絶対に失敗しない昆布だしの取り方」を。

 

私は基本的に昆布出汁か鰹出汁。

近頃、昆布+鰹の液体お出汁を見つけたので、それがメインになってますが、

基本は押さえておきたいものです。

 

この方法なら、昆布沸騰させちゃったーアワワとならず、

「私、失敗しないので」(キリッ)と言えましょう。

 

それは「水出し」ざんす。

容器はなんでもいいのですが、

注ぎ口のあるプラスチックのポットがいいでしょう。

出汁用の乾燥昆布を数枚入れて、水を入れます。

冷蔵庫に入れて一晩

 

これだけ。

安い昆布でも、まろやかなお出汁が取れるのです。

 

うっかり煮立てちゃって、エグ味が出るなんてなーい。

日持ちしないので、私は2日のうちに使い切ります。

あと、ミネラルウォーターの場合は1日で使うことをお勧めします。

水道水の方が長持ちなのです。

 

 

あと、この方法がおすすめなのは、

お料理苦手な人だって、美味しい和食がカンタンにできる。

男性とかとかとか・・・。

ま、市販の液体お出汁があれば、それで済むんですけど。

コスパがねぇ・・・・。

 

あ、鰹出汁は、食べる用の鰹節なら

食材と一緒にぶっこんで、煮込んでも、

ひどいことにはならないので、割愛です。