おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

悪魔の飲み物「コーヒー牛乳」

ブログランキング・にほんブログ村へ

コーヒー牛乳。

初めて出会ったのは、小学校の給食の三角パックのヤツ。

田舎から首都圏に転校してきて、色々びっくりしたが、

その中の一つが「給食」。

 

田舎の小学校の給食は、コッペパンに瓶の牛乳。

それと何か一品くらいはあったかもしれないが、そんなもんだった。

 

それに比べて首都圏の小学校は、給食室なるものがあり、

おかずが二、三品、食パンと、三角パックの牛乳。

時々、冷凍みかんとかも出るというゴージャスさ。

・・・・仰天。都会ってスゲェー。

 

だがしかし、当時、とんでもなく偏食で少食の私には、

これって、実は迷惑でしかなかった。

ほとんど食べられるものがない。

牛乳は、大嫌いだったし。

 

しかし、牛乳がコーヒー牛乳になった日、

恐る恐る飲んでみると、う、うまーいっ!

ビバ!給食!!

私は心の中で快哉した。

そして私は、コーヒー牛乳の虜囚となった。

 

とはいうものの、なかなか出会えない。

家では糖分の入った飲み物は、ほとんど禁止だったのだ。

で、自立して、お財布に余裕ができた時、反動がきた。

 

メグミルクの1リットルパックを、毎日飲み干し、

ついには糖尿病になるという・・・バカ。

 

コイツが悪い。

原因はコイツに違いないのだ。

やめれば、とっとと治るのだ。

 

結論。

これだけが原因ではなかったようだ。

コーヒー牛乳さん、ごめんなさい。

 

でも、糖尿病にはイカン飲み物に変わりはないので、

以来、かれこれ数年に渡り、我慢しております。

 

でも、たまに、ジタバタするほど、モーレツに飲みたくなる。

まるで麻薬のみたいだ。

ほんと、悪魔だよ、君は。

 

www.meg-snow.com

 

 

今週のお題「お気に入りの飲み物」