おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

2.レビュー-3.音楽

気持ちをゆる〜くしてくれるアルバム2枚 / メンタルを音楽で調整しよう!

ふと手持ちのCDをmac用に落としていないことを思い出した。で、とりあえず30枚くらい外付けHDDに落とした。結構地道な作業で眠くなる。 何か音楽をかけながら作業することにして、物色していたら「インナーサークル」というライトなレゲエグループのアルバム…

ドライブを程よく盛り上げるアルバム10選! / ちょっと懐かし目です

どこを走るか。いつ走るか。 そんなんで、かける音楽は変わると思うけれど、結局はその時々の気分でチョイスしていた。運転していた頃は。 朝、会社へ行く時は、ぶっ飛ばしていたのと、気持ちをアゲアゲにすべく、アップテンポの曲を集めたカセット。ええ、…

尾崎豊「太陽の破片」の魂の叫びは響くが、歌詞はツッコミどころが多い

尾崎豊のトリビュート系の番組が、今でも時折放送されている。若いミュージシャンもやっているから、今更だが普遍的な音楽なんだと知った。 初めて聴いたのがいつ頃だったかは覚えていない。しかし、それは尾崎がデビューしてそう経っていない頃だと思う。 …

ヘルタースケルターの聴き比べ / 嫌な音対策に懐かしのハードロック

浜田麻里バージョン YOUTUBE VowWowバージョン YOUTUBE Beatles原曲 YOUTUBE ポール・マッカートニーバージョン YOUTUBE Bon Joviバージョン YOUTUBE 図書館でハードロックCDを借りることができるなんて。良い時代になったものだ。 先日、歯医者で静脈鎮静な…

andymoriと小山田壮平が沁み込んできた / 耳から離れない稀有な声

2019-11-20 若い人たちには「今更かよ」と言われそうな「andymori」と「小山田壮平」と「AL」。 先日バラエティー番組を観ていたら、ほんの少しサビの部分だけ、小さな音量でインストゥルメンタルで流れた曲があった。 普通ならスルーするはずの、ささやかな…

あたしゃ椎名林檎に惚れているのだ

椎名林檎が好きだ。たくさんの人が好きだろうけれど。 初めて見たのはMVで看護師の格好で不埒な歌を歌っていた。綺麗で色っぽい子だなと思った。こんな子がこんな格好でこんな歌を歌っちゃうんだー、と衝撃だった。 だいぶ経ってから、色気だの不埒だのを毛…

滋養強壮剤と浜田麻里の「PROMISE IN THE HISTORY」

会社に行くことさえ辛くなってきた頃に、音楽に勢いをもらって、戦闘態勢で何とか出社していた。聴いていたのは、BON・JOVIとかトップガンのテーマとか。浜田麻里ならノリのいい「Magic」だった。 ただ、勢いでは疲れてしまう時に聴いていたのが、浜田麻里の…

徳永英明の「Justice」を泣きながら聴いていた

実は音楽については、私はあまり歌詞を重要視していない。音が良ければいい派なので。つか、「苦手な音が入ってませんように」と祈るような気持ちで音楽を探している。歌詞なんて気にならなければいい、ってなレベル。それでも歌詞と曲の融合で感動したり、…

元ちとせの「ワダツミの木」が美しい

元ちとせのこの曲はPVを観たのが最初で、映像が美しく、また「グイン」というこぶし回しが私の耳が喜んだ。歌う元ちとせが、女神のような神秘的な女性に見えたものだ。 とにかくまあ、歌詞の描写が美しい。 「ワダツミの木」作詞:上田現 私の足が海の底を捉…

たま「さよなら人類」は文学だと思う

昔「たま」というかわいい名前のバンドが、嵐のように沸いて嵐のように去った。という感覚がある。その時特に入れ込んだ訳ではないが、このバンドの歌詞がとても文学的なのだ。歌詞というより「現代詩」と言えよう。 超ヒット曲だし、なんだかほのぼのとした…

平井堅の「知らないんでしょ?」が怖すぎる

初めて聴いたのがテレビの音楽番組だったので、テロップが出ていた。 「ヒィーーーーっ!」と叫びそうになった。歌詞が怖すぎる。早速出しましょうかね。その問題の歌詞。 「知らないんでしょ?」作詞:平井堅 あの子を傷つけたいのに 褒めてしまう こんなに…

中島みゆき沼にハマりかける

「わかれうた」を子供の頃に聴いて、哀しくなった。もちろん、恋も愛も知らないから、正しく理解はしていなかった。出だしの「途に倒れてだれかの名を呼び続けたことがありますか」というところだけで、泣けたのだ。私は小学校の低学年だったと思う。ものっ…

パンプキン・パイとシナモンティー

歌詞でいうと、中島みゆきの「ファイト!」、平井堅の「知らないんでしょ?」、浜田麻里の「プロミス・イン・ザ・ヒストリー」などがあるのだが、JASRACのデータベースで無信託になっていた(涙) 泣くことはない。 ーーー乱は「引用」の呪文を手に入れた! …

映画色ってどんな色なんだ

色の名前が気になる私、歌詞に出てくる色も気になる。 松田聖子の「瞳はダイヤモンド」。 出だしの「映画色の街」は、松本隆作詞あるあるらしい。 「それってどんな色?」と、当時の私は固まった。 頭がそれなので、気になると以降の歌詞は聴こえない。 だが…