おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

2.レビュー-1.映画

【映画】「翔んで埼玉」のビジュアルの原作再現率が高かった

とりあえず、笑いに笑った。脳味噌がすっからかんになるほど笑った。 これは、埼玉県民が見ると面白い作品だ。原作自体がそうなっているのだが、映画はよりその傾向が強いと思った。 ネタが、全国区じゃないのだ。埼玉県内の地名などで笑いをとっているので…

【映画】ミニミニ大作戦 / ミニのカラーリングを妄想すると楽しい

観るのは3回目。何度見ても、ミニが階段をガンガン降りていくのが爽快。 この映画を観るとミニが欲しくなる。 ミニクーパーS。ただし、映画ではサスペンションなどの改造がしてある。 ミニといえばBMWのミニだが、昔はローバーミニだった。 ローバーミニも…

【映画】バットマン・リターンズ / ペンギンとキャットウーマン

録画チェックしていたら、ちょっと前に深夜にやっていた「バットマン・リターンズ」があった。本当は「バットマン・ビギンズ」が観たかったんだが、リターンズの内容を忘れていたので、観てみた。 ミシェル・ファイファーのキャットウーマンがカワイイ ティ…

【映画】億男 / お金とはなんぞや

地上波放送を録画して観たところ、想像以上に面白かった。 そもそも金って何なのか okuotoko-movie.jp 借金を背負って人生どん底みたいな主人公(佐藤健)が、貰った宝くじで3億円当てたものの、どう使ったら良いかわからず、大学時代の親友(高橋一生)に…

【映画】「ダークナイト」のゴッサムシティが明るい

バットマンは何作も観ているはずだが、ペンギンが出てくる奴(「バットマン・リターンズ」と思われる)しか、記憶にない。それも朧げ。 ゴッサムシティがやけに暗くてファンタジックだったのが印象的だった。 あの感じが好きだったんだけどなぁ。 残念ながら…

【映画】「清洲会議」の役者が豪勢だった

本能寺の変もアッサリ処理して、とっとと会議に入っちゃう。まあ、タイトルが「清洲会議」なんだから、当然っちゃ当然。 とはいえ、信長がこんなにアッサリ扱われたことが、これまであっただろうか。ゲームになっちゃうくらいの人気武将なのに。 戦国無双(…

【映画】万引き家族 / 安藤サクラの包容力が大容量

安藤サクラ賛歌になってしまう 安藤サクラは大好きな女優の一人だ。独特の台詞回しと視線。柔らかでいて鋭い雰囲気。かったるそうで不健康的な空気感を漂わせ、だが開けてみると健康印な感覚。 クライムサスペンスは好きだが、万引きみたいなチンケなものは…

【映画】犬神家の一族 / 2006年公開とは思えない映像

金田一耕助が老けている 「斧琴菊」の三種の家宝と、相続争いのドロドロサスペンス。池(今作だと川)から足がVの字で出ているスケキヨさんポーズが有名なあれ。 原作では青年だったと記憶しているが、石坂浩二がいくら若く見えるったって、無理があるわいな…

【映画】旅猫リポート / ラストは泣けてしょうがない

期待はしていなかった 先日、地上波でやっていたのを録画しておいたので、先ほど観たところ。猫が喋るっていうんで、趣味じゃないなぁと、正直期待していなかった。 でも、夏休みだし、時間あるし、ちょっと平和なものを観たかったし。 事前に知っていた情報…