おこもりさんも大海の夢を見る

諦めず、焦らず、時に倒れても海を目指して、ほふく前進する引きこもりの雑記ブログ

1.雑記

おこもりさんに「もしもの備え」不要かもしれない論 / 避難先で発作起こして大騒動になる自信がある

もしもの備え? んなもんは「ない」! だって、どうせ避難所で生活できないもんね。例え一日でも。 発作起こすのが目に見えている。 海用の2人でも広々使えるテントは持っているし、ライトとかいくつかの道具はある。 だから、もしも避難するとしても、どっ…

自信とかアイデンティティとか色々と喪失した / 金勘定のプロ、だったはずなんだが

読書感想文の雛形みたいな物を作ったら、お役立ちかなぁとぼんやり考えていた8月末。 半分塩漬けになっている株が大きく動いた! 昨日なんて朝っぱらから急騰して、9時から3時まで目をカッと見開いて株価を追っていた。 で、利益が出た。バンザーイ! しか…

日本人の8割に読書習慣がない話 / 読書嫌いになるくらいなら感想文書くのをやめちゃえ

かつて夏休みの読書感想文の課題図書といえば第二次世界大戦関連モノばかり。 違うものが一冊でもあれば、その年はマシ。 それが、今ではバラエティに富んでいるようで、何よりだ。 読書習慣のない日本人が8割超え 本を読むことが出来ない事情 読書習慣がな…

近頃色々と「アツイ」んですわ / モーリシャスにまだ潜っていないショックもあったり

先日、怖い短編小説を書いて以降、数日くたばっておりました。 私は下調べしてプロット作ってって、ちゃんと手順を踏まないとダメなタイプのようです。 脳味噌に余分な負荷がかかって熱暴走しそうだし、書いている間中あれこれ迷ったし、起承転結のボリュー…

向日葵の触媒 / 怖い話(フィクション)

夏の暑さが戻ってきて、日向を数分も歩けば額から汗が垂れてくる。 1998年9月中旬、東京の残暑は厳しかった。 不思議な話を蒐集する仕事をしていた僕は知人の紹介で、M病院の精神科閉鎖病棟に入院しているK氏の話を聞きに行った。 その病院の建物は古く、入…

ホラーよりも怪談よりも怖い母の話 / 妄想だといいのだけれど

つい数日前に気がついたことがある。 私は幼稚園から高校まで、実父から暴力をふるわれていた。 理由は些末なことや、言いがかりがほとんどだ。無理難題もあった。 私はアザができにくい体質で、平手で顔を張られたくらいでは赤くもならない。 それに、父は…

禁忌の家 / ノンフィクションです

それは第一次オイルショックの頃のことだったと思う。 私は海辺の小さな集落にある祖母の家で暮らしていた。 雑貨店が一軒と郵便局はあったものの、駐在所すらないような時代に取り残された集落だった。 浜辺の防波堤のどんつき、断崖に隠れるように一軒の小…

ウツと自死と虐待と / 半月の間、考えていたことに区切りをつける

前回の記事から半月。 お久しぶりでやんす。 いくつかのニュースや、それらへの世間の声、記事の書かれ方などにウツウツ悶々としておりました。 頭の中ではブログ記事を50くらいは書いたでしょう。 実際に文章に起こしたのも10くらいあったでしょうか。 …

猛烈に行きたい場所がある / 外へ出たいタイプのおこもりさんなので

行きたい場所がある。 モチベーションはかなり強い。 100円ショップ「ダイソー」。 二つ隣の駅近くにあることは突き止めた。 片道126円。往復で252円。 ツレに付き添ってもらうと504円。 それはちょっと馬鹿馬鹿しい経費だ。 なので、一人で行く想像をしてみ…

本日の気になるニュース一覧 / ニュースを見ると物申したくなるのに能力不足で出来ないツラみ

野望がある。 無謀とも言える。 社会派な記事を書きたい。 だが、気力・体力・能力がない。 気力と体力はどうにか出来ても、能力だけはどうにもならん。 ヤッホーのニュースを読んでいると、気になるものがワサワサ出てくる。 それについて書きたいけれど、…

父には大正デモクラシーが来ていない / 一歳児は一年間音信不通の母親を忘れないのか

「今週のお題」が「お父さんに伝えたいこと」である。 先日「傘」がお題のときに母親のことを書いたので、父親のことも書かないと公平ではないだろう。 「破れ鍋に綴じ蓋」とは良く言ったもので、トンチキな母の夫、つまり我が父親は立派なトンチキである。 …

傘にまつわるエトセトラ / 我が家には終戦が来ていないという話

傘については、恥ずかしい記憶しかない。 ・・・最終的には恥ずかしすぎたためか記憶がない。 私が小中学生の頃、私の両親は第二次世界大戦が終わっていない世界にいた。 あるいは闇市があった時代、終戦直後あたりだろうか。 時には「黒船はまだか」と私は…

コロリアージュなる塗り絵にチャレンジして挫折した / 広い面をザーッと塗りたい性格なのね

「色鉛筆」や「大人の塗り絵」などをググると、「コロリアージュ」なる文言をよく見かけて気になっていた。 で、昨夜ふと「コロリアージュ」って何だろうとググってみた。 コロリアージュは、フランスで話題になった塗り絵の本のこと。とても繊細でグラフィ…

ミニワンピを還暦で着る勇気を持てるか / 後ろ姿詐欺と指差されたくない

最初に言っておくが、私はまだ還暦ではない。ないが、還暦に見えないこともない。 元来十歳から十五歳くらい若く見えた私だが、ここ十年で一気に、恐ろしいほど急激に老け込んだのだ。童顔は突然老けると聞いてはいたが、本当だった。 洋服をとことん着倒す…

追記あり:「東大王」が視聴者参加型になっている / 自分の頭の悪さに凹むけど楽しい

一番下にQuizKnockのyoutube を追加 「東大王」というクイズ番組が大好きでいつも観ている。今日は視聴者参加型だったので、参加してみた。 www.tbs.co.jp いつもより、ずっと簡単な問題ばかりだし選択問題なのに、正解は全55問中35問だけ。 一般問題は半分…

そこはかとなくウツなので、ウツについて語る / ウツな人が増えている頃合いとみて

こんな折だから、少し「ウツ」の話をしよう。今、まさに「ウツな人」「ウツっぽい人」が増えていることと思うので。 実は私、数日前から、そこはかとなく、ほんのりと、ウツっぽい。 色々とやってはみるが、しっくり来ない。んで、食べるのが億劫になってき…

大車輪にチャレンジしたことありますか / 失敗を怖れない性格

女子としては結構レアだろうけれど、男子ならレアじゃない話かもしれない。 小学生のとき、近所の中学校の校庭に忍び込み、鉄棒で遊んでいた。左脚が生まれつき亜脱臼していて、尚且つ筋力がなくて運動神経が切れている私でも、鉄棒は得意だった。物理的に身…

幼稚園児のマイブームが冒険だった件 / 激レアはヤバいので、ちょいレアくらいの体験

本当は「内部留保という金額はあるが、お金は存在しない」ということについて書いていたのだが、書いているうちに迷路にハマってしまった。 すごく大雑把に乱暴に云えば、内部留保といわれる金額のうち大半は、土地建物や設備など、何かしらに変わっている。…

ネットスーパーが利用できなくなっている問題 / 入場制限も大事だろうがコレも何とかできませんか

コロナのことは頭の隅っこに追いやって暮らしたい。 なのに。 月1回利用しているネットスーパーが2軒とも利用できないっ!配送予約が瞬時に埋まっていると思われる。 小池知事、何とかして〜っ! スーパーの密を解消するには、入店制限だけじゃなくて、ネ…

コロナ禍後の食糧についての妄想 / キュウリが届かなかったよよよ

今朝、悲しいお知らせが来た。 うちには今週、キュウリを配達できないという、生協さんからのメールだった。トマトも1Kgから800gに減ってしまった。 しかも、来週分の注文は多くの商品が一人一つしか注文できない。 そして、実際に配達されてみると、やっぱ…

画力をあげて、好きな物をサラサラっと描きたい / 紙とペンだけのお手軽な趣味

本日のおうち時間はお絵かき 下手の横好きで、ちょこちょこっと絵を描くのだが、私はこの「下手」を取り除きたいとずっと思っている。 特に線画をチャチャッと描けるようになりたい。で、それに色鉛筆で色を塗る。 それが満足行くようにできたら、人生どれだ…

無料のミニゲームおすすめ3選 / 知事に自衛隊になめこ

密ですゲーム 陸上自衛隊ゲーム なめこ大繁殖 密ですゲーム 密ですゲーム 発見してしまったからには、すぐさま紹介せずにいられない!どうやら今流行っているらしいミニゲーム。 知事になって「密」を散らばらせながら、前進します。 操作は簡単で、画面をタ…

非常事態宣言下の今、外出せざるを得ない人の気持ちを知る / 免疫力をUPしよう

本日病院へ行った話 病院が怖い 病院へ行く(外出)って大変だ 日本人にはお風呂が良いよね 誰もが必死な世の中で、私は・・ 本日病院へ行った話 病院が怖い 月に一度病院へ行かねばならない。 私は重症化するであろう疾患をいくつか抱えている。だから、凶…

生協さんが品薄になっている問題 / コロナウィルスによる自粛がキュウリにまで波及していた

ショッキングなことが発覚した。 来週は「キュウリ」を食べられないかもしれない。 私にとっては、これ、結構大事なのだ。トマトの次に好きかもしれない「キュウリ」なんだもの。 うちは基本的に食材は「パルシステム」すなわち「生協さん」に届けてもらって…

快適におこもり生活するための部屋 / 置くものと置かないものと

何かとこだわりが強い私だが、今の部屋はかなり妥協している。諦めているとも言える。だって、狭いんだもの仕方がない。 概ね、アジアンな雰囲気にしているが、コタツはアジアン家具にはできない。これは仕方がない。猫にコタツは必要だもの。 本当はモデル…

大好きなワニワニパニックにAIが使われてたなんて! / 雑誌「幼稚園」をキミは買えるか!?

ずっとずっと前によくやっていたゲームセンターの「ワニワニパニック」。モグラ叩きは苦手な私だが、ワニは好きだった。これにそっくりなサメのもあったが、そちらは今一つしっくり来なかった。 やっぱり「ワニ」が好き。 そして、私が「ワニパク」を好きだ…

今、おすすめのサイト(ブログ) / 何度読んでも楽しい

楽しいサイトをご紹介。実はまだ全部を読んでいないのです。読み応えが十二分なので。 新型コロナウィルスの子供にも嬉しいイラスト付き解説 / 沼の見える街 中の人は泣いているが楽しい読み物とトマト情報 / わしがトマトを溺愛する理由。 拡大して見て欲し…

自分を見失いがちな世情には絵日記がオススメ / おこもりさんのメンタル管理術

サンプル画(私はトマトを喰らいたい) 世の中が荒れていて、閉塞感どころか物理的に閉塞してるわけで、誰もが程度の差はあれどメンタルにきている。 そんな時には「絵日記」をオススメ。 自分のメンタルがどういう状態なのか、10日くらい続ければ浮き沈み…

人の顔の凹凸は想像以上に差がある / 私の顔はフラットタイプ

私の顔は「ザ・平たい顔族」の中でも突出した「平たい顔」である。 どのくらいかというと、机に顔面をつけて眠れるくらいだ。鼻は少々潰れるが、呼吸に問題はないし、痛くもない。 笑うと頬と鼻先が同じ高さになる。鼻筋は見た目では無いと言える。触れば申…

【平たい顔族オンリー】超簡単!不器用でも大丈夫!縫わずに作れる布マスク / 5ヶ所留めるだけ!サイズも自由自在!

布マスク完成品(不格好だが、付けちゃえば分からない) ーーーーーーーーーーーーーーーここから追記ーーーーーーーーーーーーーーー ツレから指摘を受けた。彫りの深い顔にこれを付けると、隙間ができるとのこと。 私の顔は思いっきり平らなので、自分で試…